ラグビー

ラグビートップリーグ第2節 NECグリーンロケッツ vs日野レッドドルフィンズ

トップリーグ2節、花園ラグビー場での2戦のレビュー記事です。
今日の2戦は「NECグリーンロケッツ vs日野レッドドルフィンズ」「東芝ブレイブルーパス vs NTTドコモレッドハリケーンズ」2ゲームとも最高でした!

この記事では1試合のレビューを。

NECグリーンロケッツ vs日野レッドドルフィンズ

花園ラグビー場で行われたトップリーグ2節1試合目はこの試合。
NECグリーンロケッツ vs日野レッドドルフィンズ
試合結果は17-27で日野レッドドルフィンズの勝利。

両チームともチーム名に色が入っており、
某カップ麺の対決かと思いながら観戦。

北から南に強い風が吹く中での試合でしたが
キックを積極的に織り交ぜながらのゲーム展開でした。

ゲーム内容はチームの公開アカウントで実況頂いているので割愛しますが、日野レッドドルフィンズの応援団の統制のとれ方が秀逸でした!
日野レッドドルフィンズの母体は「トントントントン日野の2トン」のTVCMで有名な会社なので皆さんご存知のはず!
このCMをご覧になった方は少しでもラグビーチームを持っている事を思い出して頂けたら嬉しいです!



「トントントントン日野の2トン」はラインアウトからモールで押す時の応援にも活用されています。
この日のもう1試合がリーチマイケル選手が出場する試合だったので、ラグビー初観戦の方が多かったのか、「日野の2トン」の応援コールの際は会場が沸いていましたし、子どもたちも嬉しそうに真似しました!
応援団がラグビーや試合自体を盛り上げている好事例だなぁと思いながら見ていました。

ラグビートップリーグ2節目 大阪会場のお客さんの入りは?

1試合目の開始は11:45。先行入場の開始が少し早まり10:15頃には入場できました。メインスタンド中央は早々に満員、メインスタンド側の前列は試合開始1時間ほど前には埋まりつつあるという感じでした。

しかしながら、応援団の方々が座る西側は中央付近も含めて3列目くらいから空席がありました。

リーチ選手が出場する2試合目になると西側も埋まり
ゴール裏にも座る人が出るくらいの盛況ぶりでした!

別の記事で書きますが2試合とも良い試合で
観客が、1つになって息を飲む瞬間がいくつもありました。選手を観に来るからラグビーを観に来るというフェーズまであと少しだと感じました!