ラグビー

トンプソン・ルーク選手 最後の花園※トップチャレンジリーグ2戦目

今日の花園はワールドカップでも活躍したトンプソン・ルーク選手の大阪最後の試合となります。

所属チームの近鉄ライナーズも相当気合が入っており
ポスターの写真も、この話題でした。

本日は花園初観戦&トモさん大阪最後の試合をレポートしたいと思います。

ラグビー花園初観戦🏉 トンプソン・ルーク選手見にきた!

まずは近鉄ライナーズの記念Tシャツの販売!
なんと試合開始の4時間前には完売予定のお知らせが公式ツイッターから。


ライナーズが地元からメチャクチャ愛されていることがわかりますね!
10時ごろには出場メンバーが発表されます。


メンバーはチームのテント前に上図のように掲示されます!
にわかファンにもわかりやすい!

今日の観客は15,000人との発表。ワールドカップやトンプソン・ルーク選手効果が大きいとは思いますが、通常のトップチャレンジリーグの3倍ほどの増員でした。

開場も予定より15分ほど早められました。

試合は近鉄ライナーズの勝利に終わりました!

試合は近鉄ライナーズの勝利でした。

今日の試合は点差は開きましたが、ラン中心の大きくもつれた展開でした。

ライナーズの特徴はプロップやフッカーなど攻めのチャンスを作る役割のポジションがトライを取っている事です。ナンバーエイトのロロ・ファカオシレアやウィングの選手より前衛の選手たちが得点に絡んでいる印象です。

クウェイド・クーパーやノーラなどは相手にもマークされているのか、ゲインを稼ぐ役割を担っている印象です。

試合観戦の注意点とにわかファンのための観戦情報

今日で私は2度目の観戦でした。1度目の長居での観戦とは違いラグビー会員でも優先入場できませんでした。主催によって大きく違いがあります。

先行入場できる時は1時間ほど前の開場入りで1列目近くに座れます。しかし、それができない時にはワールドカップで活躍した人気選手が出場する場合、3時間ほど前には会場入りしてなければ良い席で観戦するのは難しいと思います!

来週は1週あけて、12月に入ったらまた長居スタジアムに観戦しに行きます!今日はここまで!