女子ラグビーも知りたい!W杯からのにわかファンがTwitterで情報収集してみた!

ラグビートップリーグ ラグビープロ化

「今年はラグビーイヤー」
そんな声が多い中、「桜の結実」とスポーツ雑誌で報じられるほど日本中を熱くさせてくれたラグビー日本代表。
ワールドカップ終了後には「ラグビーロス」の声がTwitterやバラエティ番組で多く聞かれました。

そんなラグビーファンの声に応えるべく、トップリーグ所属チームの公式Twitterでは連日様々な情報をリリースしてくれています。
僕が注目したいのは「女子ラグビー」です。

15人制の女子ラグビーは2021年、オリンピックの翌年にワールドカップが開催されます。
来年に迫っているオリンピック競技の「セブンス」もちろん男女両方あります!
そのあとに行われる女子ラグビー情報をチェックしておきましょう。

スポンサードサーチ

女子ラグビーの基本情報

女子ラグビー15人制日本代表チームは通称Sakura15(サクラフィフティーン)と呼ばれ、ファンから愛されています。
最も近い試合日程は11月10日(日)~25日(月)に行われるヨーロッパでの強化試合となります。
そのメンバーは公式サイトやTwitterで既に公表されています。


まだ、代表メンバーの確定はしていませんのでネットであまり情報が拾えませんでした。

そこでJRFUウェブサイトに15人制女子代表メンバーとして紹介されている選手たちのTwitterを5人ずつ紹介していきます!
この機会に是非ともチェックして彼女たちの活躍を追っていきましょう。

サクラフィフティーンのメンバー紹介

【江渕まこと選手】


ブランドを立ち上げてTシャツを販売するなど多才な選手。自己紹介文の「タックルをよくします」という文章がわかりやすい!ファンの方のツイートをたくさんリツイートされています!

【藤本麻依子選手】


Twitterアカウントは見つかりませんでしたが9月にパリーグの始球式に登場!

【齊藤聖奈選手】


6月に行われた大会のあいさつで鈴鹿市役所に訪問

【南早紀選手】


他のメンバーの方と比べ頻繁にTwitterを更新されています!

【鈴木実沙紀選手】


たくさんの絵文字を使い、女性らしいツイートがたくさん!

まずは5名のツイートを紹介させていただきまし!
また強化試合とかの画像やプレイに関する情報が更新されたら随時、紹介させていただきます!

スポンサードサーチ