ビジネス

ギグワークとは何か?新しい働き方の取り入れ方と課題

若手サラリーマン
若手サラリーマン
コロナで収入が減って、ボーナスもカット。当分昇給は見込めない。スマホで単発の仕事でもやってみようかな。

最近、ギグワーカーという言葉が一般に浸透してきました。
コロナショックで収入が減ってしまった人が多く、副業として人気が出てきています。
以下の視点からギグワークを解明していきます。

この記事で分かること
  1. ギグワーカーとは何か
  2. ギグワーカーは稼げるのか
  3. ギグワークの問題点
  4. お金を稼ぐ方法に近道はありません

ギグワークはどんな仕事を選ぶかで、ワーキングプアに転落していくのか
本業以上に稼ぐことができるネクストキャリアに繋がるのか大きな分かれ道となります。

この記事は選択を間違えないためのエッセンスを散りばめた記事になっているので是非とも最後まで呼んでください。

ギグワークとは何か。ギグってどういう意味?

ギグワークとはスマホで探すことができる単発の仕事です。ギグワークの「ギグ」とはもともとジャズミュージシャンのセッションの形式をさした言葉です。

ジャズミュージシャンはその日の演奏(セッション)ごとに仕事を受け、それが終われば、チームは解散します。
このミュージシャンの働き方のように、時間ベースではなく、プロジェクトベースで仕事をするのがギグワークです。

ギグワークの種類は?稼ぎやすい仕事は何か

ギグワークは様々な種類が出てきました。

  • ウーバーイーツ
  • アンケート回答
  • 入力作業
  • 動画編集
  • プログラミング
ウーバーイーツ 飲食店から個人(一般人)が料理を配達/体力勝負
アンケート回答 アンケート1つあたり回答で1円単価。主婦層に人気
入力作業 アンケートなどテキストを表計算ソフトに転記
動画編集 インフルエンサーなどの動画編集。これだけで食べていける。
プログラミング RPAやHPなどの構築 高単価。これだけで食べていける

もう少し詳しく解説します。
ギグワークで、もっとも知名度が高いのはウーバーイーツでしょう。
完全出来高で自分が配達した分だけ賃金が入るシステムです。

そして主婦層に人気なのがアンケートです。
1つあたりの単価は1円ほどですが、細かく空いた時間に稼げるギグワークになります。

続いては入力作業です。
作業量によって単価が設定されています。
テキストデータを表計算ソフトに打ち換える仕事です。

これらの仕事は誰でもいつでもPCや身体一つで仕事ができます。
履歴書や面接もなしで働くことができます。

発注する人は、その人のバックボーンなんて気にせず
納期通りに頼んだことをこなしてくれればそれでいいのです。

一方で動画編集やプログラミングは
職人芸であり、誰に発注するかで
成果物の出来栄えが大きく変わります。

出来栄えが変わる仕事は受注した側も
価格交渉をすることができますし、
それに見合わない仕事は断ることができます。

誰にでもできる上の3つで数をガムシャラにこなして稼ぐのか
下の2つの技術を習得してキャリアを残すのか
この選択が副業をやる上で大きな分かれ道となります。

ギグワークのプラットフォーム企業と就労人口

ギグワークはプラットフォーム企業として副業の盛り上がりとともに多くの企業が参入をはじめました。
日本で地名度が高い企業がこの3社でしょう。

  • Uber Japan
  • 株式会社クラウドワークス
  • 株式会社ココナラ

日経の記事によると日本のギグワーカーは1000万人いると言われています。
副業として収入を増やすためにやっている人もいれば
その日の食べるためのお金を稼ぐ目的でやっている人もいます。

ウーバーイーツの配達員は免許証さえあれば
いつでも誰でも登録可能なので、人数の把握は渦かしいのですが
クラウドワークスの登録者数は2018年時点で200万人を超えています。

日本の代表的なプラットフォーム企業の3社はいずれも2011年ごろ創業しています。
日本再興戦略というと安倍内閣で「日本再興戦略」と称し、「働き方改革」の前身となる法律が策定されはじめた年です。

この法律では日本が超高齢化社会をむかえる上で、
労働力や生産性の低下に対して、どのように対策をしていくかが決められました。

いくつか政策はありますが、主婦層やシルバー層など
労働市場から抜けてしまった方が、どうすれば戻ってきてもらいやすいか考えられた政府の施策です。

この施策に合わせて、新しい働き方や副業の話が盛り上がるようになりました。

ギグワークが抱える課題

2011年から2012年にかけて、働き方改革や副業の機運が一気に高まりました。
今ではプログラミングやRPA技術など、IT系の技術が稼げる副業です。
ギグワークが抱える最大の課題は、スキル面で成長出来ないことです

様々な経済誌や新聞での報道でギグワーク が抱える課題は

  • ワークライフバランスが崩れる
  • 労働法の整備が追いついていない
  • 正社員として安定した就職がしにくくなる

このようにまとめられている印象です。

ギグワーカーはワークライフバランスが崩れる?

会社勤めをしている人は習慣的にルールに沿って働いています。
具体的にいうと朝9時ごろに会社に行って17時から18時ごろまで仕事をして家に帰って自由時間というイメージです。

一方でギグワーカーは自分で低い単価の仕事を数多くこなさなければ食べていくことが出来ません。
そうなると自然に1日の労働時間が10時間を超えてきます。

会社で息抜きしながら、だらだら働いている10時間ではなくて
必死でお金を稼ぎに行っている10時間です。

そうなると身体に疲労が蓄積してしまい
この働き方を長く続けていくことができません。
若者だけに許された特権的な働き方になるでしょう。

労働法の整備が追いついていない

サラリーマンは自分自身が思っているより
様々な法律に守られています。

例えば、休日は休めますし
そう簡単にクビにはなりません。

今は解決していますが、
数年前にウーバーイーツで事故を起こしてしまった人が
全て自己責任として処理されて物議を醸したことがありました。
(今は解決されています)

ギグワーカーはサラリーマンと比べて
法律のセーフティネットは圧倒的に少ないです。

副業として、いつでもやめられる軽いノリで
ギグワーカーをやるのなら心配はいりませんが
経済的な事情や会社をやめてギグワーカーとして働き始める人は
法整備の差を体感することになります。

正社員登用が少なくなる

コロナ禍で多くの企業が動きを制限されています。

中には休業や閉店せざるを得ない企業も出てきているため
そこの従業員は一時的に解雇されたり給与の支払いがストップしている現状です。

そんな中で、正社員として多くのスタッフを抱えることはリスクだと判断した経営者が多いと思います。

派遣法の改正や同一賃金同一労働などの影響で派遣や請負など有期雇用の労働者を入れづらい社会情勢になっています。

そんな中でギグワーカーへの注目度は、これまで以上にましていくことでしょう。
具体的にいうと、会社の業務を休業期間に棚卸しして、もっと少ない正社員の数で今までと同じように事業を回せないかと考えます。
どうしても外せない「雑務」をギグワーカーにふる流れとなります。

社員を増やして人海戦術的に営業をかけて事業を拡大してきた企業やIT企業は必ずこの流れに乗っていくでしょう。

ギグワーカーは選択を誤ると社会的弱者に転落する片道切符

さて、色々と問題点を書いてきましたが、ギグワーカーがもっとも恐るべきことは「お金を稼ぐ技術が上がらない」ということです。

先ほど書いたようにコロナの影響で一時的に収入が立たれてしまったり、クレジットカードを使いすぎて向こう2.3ヶ月だけ一時的に収入を増やしたいという場合をのぞいて下に書いた1から3のギグワークはオススメしません。

  • ウーバーイーツ
  • アンケート回答
  • 入力作業
  • 動画編集
  • プログラミング

特別な技術なしに、お金を稼げるということは、いつでも超ブラックな労働環境に上がったり、お金にならなくなるからです。

確かにウーバーイーツで月に30万円以上稼いだ事例が転がっていますが、
最大瞬間風速的にまとまったお金を稼ぐことができても年をとったり季節が変わるだけで再現性は低くなるでしょう。

数をこなしてお金を稼ぐやり方は体力が有り余っている若者に取られるでしょうし、それ以前にロボットが解決してくれます。
IT企業では多くの企業がAIやRPAを取り入れて労働時間の短縮や生産性の向上に既に成功し始めています。

そうなるとデータ入力や集計作業は人間よりもロボットの方が得意な分野のため、仕事自体が消滅します。
アンケートでは、1日中スマホにかじりついても、お小遣い程度にしか稼ぐことはできません。

お金に困っているのならギグワークではなく固定費の削減を

お金に困ったとき、人は収入を増やすことにしか目が行きません。
しかしながら、これまで当然だと思い、半分思考停止しながら使ってきたサブスクリプションサービスや保険や電気代、もっというとスマートフォンなどの固定費をガンガン削減して行きましょう。

私はLINEMOBLEに変えてから月に数千円の通信費ですが問題なく日常を過ごすことができています。

コロナで生活苦しい人必見!固定費削減は格安SIMへの変更からコロナウィルスの影響で収入が減っている人が多いのではないでしょうか。これを機に支出を切り詰めようと考える人も多いと思います。その際、格安SIMにスマホを変えることで月額1万円の節約になります。お勧めしたい理由を私の経験をもとに解説しました。...

時間稼ぎをしてギグワーカーとして稼げる能力を身につける

まずは固定費の削減と、今仕事をしている人は必ず定時に仕事を切り上げて、勉強するための時間を作ってください。
勉強する内容は、動画編集でもプログラミングでもブログでもなんでもいいですが、自分自身のスキルが直接仕事に繋がるものを選んでください。

短期的に稼ぎたいのなら、ロボットに置き換えられるギグワークで十分ですが、本腰を入れて副業や収入アップに繋げたいのであればしっかり勉強しましょう。
勉強の仕方は下の記事に詳しくまとめています。

GW中の若手ビジネスマン必見。コロナ禍の営業知識は動画学習を使って身につけるコロナウィルスによる緊急事態宣言が延長されることが、ほぼ確実になりました。今日からGWに入る若手ビジネスマンが多いかと思いますが、この機会に動画学習を生活に取り入れましょう。コロナ禍でより良い営業をするためには、これまで以上に知識武装が必要です。若手ビジネスマンにお勧めのサービスを紹介します。...
関連記事はコチラ