芸能系

PEDROアユニDの成長 GO TO BED TOUR

PEDROはBiSHの人気メンバー、アユニ・Dのソロプロジェクトとして始まった3ピースバンドです。
活動開始が発表されたのは2018年9月19日です。
活動開始は突然ミニアルバムをリリースするというBiSHの所属事務所WACKらしいゲリラ戦法での発表となりました。

活動が始まってから、もうすぐ2年を迎えるPEDROですが、日を追うごとに注目度が高まっています。
この記事ではPEDROの軌跡とアユニ・Dの成長、無料配信形式で行われたGO TO BED TOUR IN YOUR HOUSEについて書いて行きたいと思います。

BiSHが気になる方は下記記事も一緒にご覧ください

BiSHが人気を集める理由を曲とメンバーの両方から解説BiSHは2015年5月27日に1stアルバム「Brand-new idol SHiT」をリリースしました。このころは肩書が「新生クソアイドル」だったのですが2016年の下旬からは「楽器を持たないパンクバンド」に肩書が変更されています。BiSHの楽曲は松隈ケンタと、そのチームが作曲をしており、メンバーの高い歌唱力や表現力と相まって実力で人気を獲得しているグループです。...

アユニ・Dのソロ企画で始まったPEDROとは

冒頭に書いたように2018年9月19日に突如zoozooseaという名前のミニアルバムがリリースされました。

このアルバムのzoozooseaというタイトルですが、ローマ字をそのまま読むと「図々しい」となります。

これはWACKの総選挙の中で、1位と2位がソロデビューできるという企画があったのですが、そこで1位と2位をとったのが、BiSHで活動しているアイナ・ジ・エンドとセントチヒロ・チッチの2人。

彼女たちの両A面スプリットシングル「夜王子と月の姫/きえないで」と同日にゲリラリリースしたことと引っ掛けて、このタイトルでリリースされたと推測できます。
WACKの遊び心さすがですね!

遊び心だけでなく、きっちり結果を残すのが所属事務所のWACK流。


その年のタワレコメンアワードにキッチリランクインを果たしています。

PEDROのメンバーは誰?ギターの田渕ひさ子さん、ドラムの毛利匠太の経歴は?

PEDROは3ピースバンドで

  • ベース&ボーカルのアユニ・D
  • サポート、ギターの田渕ひさ子
  • サポート、ドラムの毛利匠太

この3人で活動しており、共同作業者としてWACKの代表である渡辺淳之介氏、SCRAMBLESを率いてBiSHをはじめWACK所属アーティストの楽曲の作曲・編曲をしている松隈ケンタ氏が、ガッチリと後見として名を連ねています。

松隈ケンタ氏は自身のYOUTUBEチャンネルの中で、WACKのスタッフに「アユニにバンドをやらせたら面白いと思う」と雑談の中で提言したエピソードを語っており、松隈氏がある意味PEDROの生みの親ということになります。

松隈さんは、このことについて6月14日のYouTubeでさらに詳しく語っておられます。
先述した通り、松隈氏とエーベックスの方の雑談から生まれたバンドですが
メンバー選定の際に、全員一致で日本最高の女性ギタリスト田渕さんにダメ元で聞いてみようとオファーを出したそうです。

ファーストアルバムは、スクランブルズミュージックカレッジ(SMC)の若手メンバーの方で演奏したそうですが、ライブの際に田渕さんに演奏を頂いたそうです。
そのあと、レコーディングへの参加を打診して実現したそうです。

ドラムは大学生の毛利さんを、そのまま起用しての抜擢です。
高校生の時からスクランブルズで音楽を学び、ご自身のバンドと両立をして活動されています。

最強のサポートメンバー、ギターの田渕さんと毛利さん

まずはギターの田渕ひさ子さんです。
1995年福岡生まれのギタリストで1995年からナンバーガールで活躍。以降、他のアーティストの収録に参加したり、2002年の解散後もtoddleを結成して、精力的にギタリストとして活躍をされています。

活動の場はテレビももちろんですが、ライブハウスやフェスを中心に活動をされているイメージで、日本のロックシーンやバンドシーンで常に最前線で活躍されていたギタリストの一人です。
愛噐のフェンダーUSAのジャズマスターは彼女の代名詞になっており、田渕さんリスペクトで、このシリーズに手を出すギタリストも多いはずです。

次にドラマーの毛利さんです。
彼は松隈氏率いるスクランブルズ所属のドラマーです。
スクランブルズミュージックカレッジ(SMC)の1期生で、PEDRO結成時にはアユニ・Dと1日中スタジオにこもって、指導しながら音を合わせていたPEDROのお兄さん的立ち位置の方だと思います。

PEDROの人気曲やMVは?

PEDROはこれまでに4枚のアルバムをリリースしています。

  1. zoozoosea
  2. THUMB SUCKER
  3. 衝動人間倶楽部
  4. 来ないでワールドエンド

zoozooseaの収録曲

  1. ゴミ屑ロンリネス
  2. GALILEO
  3. 自律神経出張中
  4. 甘くないトーキョー
  5. MAD DANCE
  6. ハッピーに生きてくれ
  7. うた

THUMB SUCKERの収録曲

DISC1.THUMB SUCKER

  1. 猫背矯正中
  2. Dickins
  3. STUPID HERO
  4. NIGHT NIGHT
  5. SKYFISH GIRL
  6. EDGE OF NINETEEN
  7. ボケナス青春
  8. おちこぼれブルース
  9. NOSTALGIC NOSTRADAMUS
  10. ironic baby
  11. 玄関物語
  12. アナタワールド
  13. ラブというソング

DISC2.super zoozoosea
初回限定版には現メンバーで録り直した「zoozoosea」の曲を収録。

衝動人間倶楽部の収録曲

  1. 感傷謳歌
  2. WORLD IS PAIN
  3. 無問題
  4. 生活革命

最後の「来ないでワールドエンド」8月12日リリース予定です。
今から楽しみですね!

PEDROが無観客ライブを開催 GO TO BED TOUR IN YOUR HOUSE

PEDROは本来であれば、この時期、グループで3度目となる全国10都市で全国ツアーに回っている予定でした。
しかしながら、コロナ禍で安全性に考慮するとの理由から、全ての公園が中止になってしまいました。

そこで、CAMPFIREでクラウドファンディングを実施したり、販売予定だったグッズを「形に残したい」との理由からネットで限定販売することで、無観客ライブで開催することが発表されました。

そして昨日14日、新木場STUDIO COASTでYouTube生中継方式でGO TO BED TOUR IN YOUR HOUSEが開催されました。

PEDROの無観客ライブ GO TO BED TOUR IN YOUR HOUSEセトリと感想

  1. WORLD IS PAIN
  2. 猫背矯正中
  3. 玄関物語
  4. STUPID HERO
  5. アナタワールド
  6. GALILEO
  7. ボケナス青春
  8. ハッピーに生きてくれ
  9. SKYFISH GIRL
  10. MAD DANCE
  11. うた
  12. ラブというソング
  13. NOSTALGIC NOSTRADAMUS
  14. 生活革命
  15. おちこぼれブルース
  16. 無問題
  17. 自律神経出張中
  18. ironic baby
  19. ゴミ屑ロンリネス
  20. 甘くないトーキョー
  21. 感傷謳歌
  22. EDGE OF NINETEEN
  23. Dickins
  24. NIGHT NIGHT

アンコールを含む24曲をほぼMCなしで歌い切る熱いステージを届けてくれました。

曲と曲の間に言葉を挟んだのは、3曲目の終わりにPEDROです。よろしくどうぞという一言のみ。

アンコール前の最後のMCでは、ライブができることの喜びやコロナ禍で「意味あることしかしてはいけない」という閉塞感。その中でも好きな音楽をただただ聞くだけの時間や自分を追い込み過ぎないことの大切さを彼女自身の言葉で表現してライブを締めました。

これからの活躍がますます楽しみです。

関連記事はコチラ