恋愛

低身長男子はナメられやすい?僕が受けてきた勧誘と断り方まとめ

僕は身長160センチ、体重48キロ、低身長男子の王道をいってます。低身長男子の関連の記事を調べていくとファッションや恋愛に関することが多いです。それと同じくらいネットワークビジネスや宗教に勧誘されるという悩みが多いことがわかりました。私自身もアムウェイや宗教など様々な勧誘を受けてすべてお断りしてきました。もちろんネットワークビジネスや宗教を否定したいから、この記事を書くのではなく嫌なのに勧誘されてしまうという低身長男子に向けて自分の体験談と上手くいった断り方をまとめました。

低身長男子はナメられてる?勧誘されやすい理由

そもそも何故、低身長男子は宗教やネットワークビジネスの勧誘を受けやすいのでしょうか?

  • いじられキャラの割合が多いから
  • 優しそうだと思われるから
  • 自分に自信を持てない人が多いから

理由は、この3つに集約できると思います。マイノリティなことを勧誘する側であっても、その人も人間です。何が言いたいかというと断られれば人並みにショックを受けますし、嫌な気持ちになるということです。つまりはネガティブ路線で行くと「丸め込めそう」ポジティブ目線でいうと「優しいと思われている」と言い換えることができます。最初に書いた項目ですが小柄な男子って3枚目キャラの人やクラスの中のお調子者が多いイメージです。そのため勧誘に成功したら、その輪が広がっていく可能性が高いですし、断るときも傷つかない言い方で断ってくれそうなイメージです。次に低身長男子は優しい人が多いです。身長が低いと色んな人からかわいがってもらえますし、人から多くの愛情を受けた分、他人に優しくなれます。だから他の人には言いにくいけど優しい低身長男子のアナタになら話せるというケースも多いと思います。最後はネガティブですが自分に自信を持っていない人が多いからという理由です。自信を持っていない人は、誰かや何かに強く依存する傾向があります。そのため、その依存先になって利益を運んでもらおうという腹です。この項目はいじめを受けてしまって立ち直れなかったり、過度に低身長を卑下している人に多いのではないかという印象です。実際に低身長男子と一緒に検索されているワードを見てもネガティブな言葉が多いです。

低身長男子の僕が、これまでに受けてきた宗教やネットワークビジネスの勧誘

冒頭に書いたように、僕自身もこれまでに様々な勧誘を受けてきました。最初に勧誘されたのは宗教です。名前はよく覚えていませんが、キリストや釈迦を送り込んだのは自分だという宗教の勧誘です。信者の方には申し訳ないですが高校生ながら一神教の宗教の祖をよく並べたな。そのせいで宗教戦争でどえらい人間が悲惨なことになってますよと心の中で突っ込んだのを覚えています。しかも勧誘してきたのは同じ高校の同級生の女の子。メールで何度もきたので「その話で連絡してこないで」と返信したところ「宗教を否定することは死んだときにお墓がいらないといっているのと同じだよ」とずいぶん批判されたのを10年以上経った今でも覚えています。次はアムウエイの勧誘です。これは別記事で詳しく書いています。

20代はアムウェイの勧誘を断ったほうが良い理由皆さんはアムウェイを聞いたことはありますか? 「ねずみ講」や「ネットワークビジネス」など、あまりポジティブにはとらえられていない印象で...

会社の先輩からの勧誘で、本当に優しくて尊敬している先輩からの勧誘だったため、何度かMTGにも行きましたし、いくつか製品を試しました。先輩が紹介してくれたアムウェイの方も本当に良い方ばかりでしたが、ビジネスとして成功するイメージがわかなかったので、そのことを正直に伝えて辞めました。その後も仕事では紹介される前と同様、優しくて尊敬できる先輩です。

お勧めしたい勧誘の断り方

2つのケースを出しましたが、よんでもらってわかる通り、どんな人が勧誘してきたかで対応が変わります。まず、大前提として2つ覚えておいてください。1つ目が集まりや、紹介者以外の人と会わないことです。会う時点で紹介者は勧誘できると期待を持ってしまいますし、断りづらくなってしまいます。その気がないのであれば、きっぱりと断りましょう。2つ目は本音で断ることです。「お金がない」「親が許さない」という一般的な断り文句に対して彼らはカウンタートークをしっかりと準備しています。必ず一人称で、話に乗る気はないことをきっぱり伝えることです。相手を傷つけないようにと気を配ると逆に話が長引いてしまって、お互いの時間が無駄になってしまいます。

いかがだったでしょうか。勧誘されるのは悩みどころですが、勧誘する側も緊張感をもって話持ってきます。しっかりキッパリ素早く断りましょう。それが断る側の誠意でしょう。