芸能系

「ストイック高校」とは?TikTok人気曲カバーYOUTUBEで話題のカバーバンド

ストイック高校というカバーバンドをご存じですか?YouTubeで何本もミリオン再生を記録している有名なカバーバンドです。この記事を読んでいただいている方は、動画を見てストイック高校の事をもっと知りたいと思って調べた方が多いのではないでしょうか。この記事ではストイック高校の動画をもっと楽しんで聞けるように一歩踏み込んだ情報をお届けします。

ストイック高校の人気動画と人気の理由を解説

ストイック高校はアニソンを中心にカバーしているYOUTUBEで活躍しているバンドです。

  • ボーカル:AYAKA
  • ベース:蓮にゃん
  • ギター:TacK’n(たっくん)
  • ドラム:Twitter見つかりませんでした。
  • 人気の理由は、たくさんありすぎて書ききれませんが

    • メンバーそれぞれの高いパフォーマンス力
    • ヴィジュアルでも楽しめる企画力
    • 旬の曲をクオリティ高くカバー

    ストイック高校はメンバーそれぞれの高いパフォーマンス力

    1本でもストイック高校の動画を見たことがある人には説明不要の項目たちかもしれませんね。
    ボーカル、ギター、ドラム、ベース、それぞれの方がとても高いパフォーマンスを発揮しています。
    特に注目を集めているのはボーカルのAYAKAさんで可愛らしいルックスと抜群のピッチと音域を兼ね備えたシンガーさんです。
    それがよくわかるのがTikTokでも人気の「天ノ弱」という曲を原キーのままカバーした動画ではないでしょうか。

    この動画は音楽好きの方がたくさん見てるので、コメントと重複することが多々ありますが、この曲はピッチが高いだけでなく何度も転調がある難しい曲です。それをものともせず歌い上げているAYAKAさんの歌唱力はさすがです。どの曲をYOUTUBEできいていただいても素晴らしいパフォーマンスですが、彼女の音域の広さを知るには同じくカバー動画で出している「高音厨テスト」がわかりやすいと思います。

    いろんなジャンルのプロの方が、この曲に挑戦しておられますが、私が聞いた中では1番上手いです。専門家ではないので、技術的なところは、よくわからないのですが声が聞きやすく嫌なキンキンさが全くないので一度聞いてみてほしいです。

    ヴィジュアルでも楽しめる企画力

    引用した動画で演奏のパフォーマンス力は伝わったと思いますが、ストイック高校の面白さは歌だけではありません。毎回曲に合わせたコスプレをボーカルのAYAKAさんはしてくれますし、楽器隊の皆さんも顔は段ボールの被り物で隠されていますが、その曲に合わせた厚紙で作ったコスプレ風の被り物をして演奏してくれます。ギターとベースの方はノリノリでステップを踏みながら演奏し、ドラマーはクールにおそらく表情ひとつ変えずに演奏されています。
    Twitter上でもやり取りをされることもあり、バンド仲もよさそうです。
    YouTubeやツイキャスで生配信をされることがあり、ファンからリハの公開をおねだりされたときには「リハ、結構本気でやるから楽しいというよりギスギスしてるよ(笑)」と返答しておられるため皆さん本気でコンテンツ作りに取り組んでおられることがわかります。

    旬の曲をクオリティ高くカバー

    これまで引用した動画から薄々お気づきの方が多いと思いますが、彼らはトレンドの難しい曲を高クオリティでカバーしています。ピアノがメロディーラインを作っている曲をギターで演奏したり、ボーカロイド曲をサラッと楽しそうに演奏したりと高い技術力とエンターテイメント性を高次元で合体させています。

    要チェックです。

    BiSHが人気を集める理由を曲とメンバーの両方から解説BiSHは2015年5月27日に1stアルバム「Brand-new idol SHiT」をリリースしました。このころは肩書が「新生クソアイドル」だったのですが2016年の下旬からは「楽器を持たないパンクバンド」に肩書が変更されています。BiSHの楽曲は松隈ケンタと、そのチームが作曲をしており、メンバーの高い歌唱力や表現力と相まって実力で人気を獲得しているグループです。...
    関連記事はコチラ